ビズレポ/BizRepo アグレッシブなビジネスパーソン向けら経験豊富なビジネス・カウンセラーが課題解決レポートとすぐに使えるマニュアル・テンプレートを提供 ビズレポ/BizRepo ホーム

BizRepo ビズレポ ホーム BizRepoとは BizRepo 収録コンテンツ一覧 BizRepo ビジネス・カウンセラー(著者) BziRepo 会員ログイン

 
 

ビジネスカウンセラー執筆レポート 

 
     
 
カウンセラー名: 並木由紀雄
 
 
 
 
会社名(屋号)
フリガナ
氏名

所在地
電話/ファックス番号
URL

並木労務経営事務所
ナミキロウムケイエイジムショ
並木由紀雄
347-0067
埼玉県加須市向川岸町7-21
0480−62−7491/0480−62−7562
http://homepage2.nifty.com/803/
   
会社設立(創業)
フリガナ
代表者名
資本金
年商
従業員数
主たる事業
その他特記
1996年
ナミキユキオ
並木由紀雄
個人事業
非公開
1名
1.お客づくりの経営方針書作成 (中小企業向け)
2.業務規則集、経営マニュアルの設計(業務の標準化、レベルアップ)
3.人事評価・処遇制度の設計と導入
4.経営方針・経営マニュアルに基づく社員教育
5.経営方針に合わせた給与・賞与制度の設計と導入
6.その他 退職金制度の改定、社内活性化施策の提案、その他相談業務
7.中小企業経営者団体等でのセミナー・講演
経営方針・経営マニュアル⇒社員教育⇒評価と処遇に一貫性がある とき、お客の信頼を得てリピートや紹介が増えます。逆にロスト客が減ります。
そうなると、新規営業コストをあまりかけることなく売上があがるので、会社業績はたいへん良くなります!
 
 
 
(指導方針)
 人口減少社会、かつ“物あまり”の買手市場の中で企業が生き残るには、どのようなことで世の中の人たちのお役に立つかという“会社の使命”を明確にし、口先だけでない本当のお客様第一主義を実行することが不可欠です。(経営方針、経営マニュアルの作成と実行)
  そしてお客第一主義を実践することは、リピート注文、口コミ、紹介が増え会社業績がたいへん良くなりますから、社員の給与賞与も増えて家族を幸せにすることができます。
  並木労務経営事務所では、そのための“お客中心の経営方針書”作成から社員の教育訓練、評価と処遇制度の設計のお手伝いを通じて、顧客企業の発展と社員の能力向上・自己実現に貢献いたします。

(指導事例)
※食品卸売業(68人)の指導事例
●商品の受発注でコンピュータ処理(お客様との送受信)が急速に増えてきているにもかかわらず、その業務のやり方などが事務員任せになっており、担当各人がお客様ごとに違う処理方法を自分のメモ帳に書いているだけでした。
そのため事務員さんが急に退職してしまうと、後に残された人達はまったく処理方法がわからなくなってしまい、それが原因で取引中止になっていることさえありました。
そこで並木労務経営事務所では、事務員さんに処理方法を聞き取り調査しながらコンピュータ関係の処理方法を示した経営マニュアルを作成することで、各顧客と会社とのコンピュータ受発注ルールを会社資源として共有化することができました。

※建設業(52人)の指導事例
●建設業の場合、耐震偽装問題の影響もあり社員は皆、技術品質に取り組み中です。
しかしお客(素人)から見たとき、技術品質というのはわかりにくく、発注する決定要因にはなりにくい現実があります。
実はお客(素人)が見ているのは、“ひと”であり“評判や口コミ”なのです。つまり、「どんな人が来るんだろう?いい加減な人だったらどうしよう?親身になって考えてくれるのだろうか?」ということが心配なのです。
また、「よし、この会社なら大丈夫そうだ。ここに頼もう!」と口コミや評判で最終的に決定するわけです。
そこで、お客対応力と提案力をアップするための経営方針・経営マニュアルを作成し、社員の顧客対応力・提案力そのものを差別化商品とすることで、受注率と単価アップの実績が少しずつ出てきています。

(指導分野)
■職階別
経営者、経営幹部、役員、後継者、二世経営者、管理者、監督者、中堅・一般社員、女性社員、若手・新入社員
■ 業務別向け
経営企画、経営管理、人事、労務、能力開発、営業、販売、クレーム対応、ビジネス・スキル
■テーマ別
顧客満足(CS)、中小・中堅企業

(顧問・講演料)
●指導料金 月額10万円〜 ●講演料・研修料金 時間3万円

(営業エリア)/ (無料相談)
関東地区/ メール対応可・訪問相談可・TV相談可

 
 
(プロフィール)

 
 
生年月
1958年 ( 昭和33年 ) 5月
最終学歴
日本大学法学部卒業
資格
埼玉県中小企業振興公社 支援専門家登録 平成16年〜現在
社会保険労務士 平成7年取得
所属団体・役職
埼玉県中小企業振興公社会員
さいたま市商工会議所会員
埼玉県社会保険労務士会会員
東京都中小企業振興公社会員
職歴
(S58年4月〜H4年1月)株式会社すかいらーく
人事、教育、勤怠管理。評価面接制度の運営。

(H4年2月〜 H7年12月)斎藤労務経営事務所
社会保険労務士業務。労務管理業務。社員研修講師。

(H8年1月〜現在)並木労務経営事務所開業
人事のための人事ではなく、お客づくりの経営方針書・経営マニュアル作成から、それに合わせた社員教育・評価と処遇制度まで一貫したコンサルティングで中小企業の業績向上を支援しております。
最近の活動実績・著書等
現代中小企業の業績不振の原因として“お客と社員の考え方のギャップ”が存在するのではないでしょうか?

たとえば、
・お客は業者を疑っているのに、売り手である業者側はお客の疑いの心理を忘れてしまい、常に売り込もうとする。
・お客は商品を買うのではなく、その商品がもたらすメリットを買いたいのに、業者側は商品説明ばかりでアドバイス能力がない。(提案営業ができない)
・お客はデメリットも聞いておきたいのに、業者側はデメリットは隠そうとする。
・お客は買った後のフォローや困ったときの対処を求めているのに、業者側は忙しくて終わったお客にかかわっていられない。
・ 業者側からすると何百個に1個のたまたまの不良品でも、お客側から見たら100%の不良品であることを理解していない。
・ これらは、企業間取引でも個人消費者相手の取引でも多く見受けられる現象で、ベテラン営業でも、いえベテラン営業ほど誤った営業をしていることが多いようです。

現在、このギャップを埋めるための経営方針・経営マニュアルの設計と、これらを活用した社員の教育訓練を通じて、顧客企業の業績改善のお手伝いをしております。

■メディア掲載情報と著書
近代中小企業
2006年12月号〜2007年5月号連載
「小さな会社のお客づくりと社員の精鋭化」原稿掲載

近代中小企業速習2006年8月
いまどきのパート、アルバイト
「採用・教育・管理」要諦 原稿掲載

近代中小企業速習2006年10月
「経費削減で利益向上」 原稿掲載

ここが違う!伸びる会社と伸びない会社
- 社員のやる気が会社を伸ばす -
2005年 翔雲社より出版
 
 

Copyright (C) DataAgent 個人情報保護方針 | お問い合わせホーム

プライバシーマーク