ビズレポ/BizRepo アグレッシブなビジネスパーソン向けら経験豊富なビジネス・カウンセラーが課題解決レポートとすぐに使えるマニュアル・テンプレートを提供 ビズレポ/BizRepo ホーム

BizRepo ビズレポ ホーム BizRepoとは BizRepo 収録コンテンツ一覧 BizRepo ビジネス・カウンセラー(著者) BziRepo 会員ログイン

 
 

ビジネスカウンセラー執筆レポート 

 
     
 
カウンセラー名: 石田勝啓
 
 
 
 
会社名(屋号)
フリガナ
氏名

所在地
電話/ファックス番号
URL

石田CSマネージメント研究所
イシダシーエスマネージメントケンキュウジョ
石田勝啓
225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野1−16−4
045−901−5343/045−901−5343
***
   
会社設立(創業)
フリガナ
代表者名
資本金
年商
従業員数
主たる事業
その他特記
***
***
***
***
***
***
***
 
 
 
(指導方針)
 事業を成功させるには、専門分野のノウハウと事業への情熱のほかに経営の幹となる理念と枝葉を着実に伸ばすための計画性が必要です。
  しかしこれまでご支援をさせていただいた経験からすると、中小企業の場合には後ろの二つ、すなわち経営理念と計画性がしっかりしないまま経営をしておられるケースが多いように見受けられます。 ただしこれから長くお客様や社員、そして社会から好感をもたれ、信頼される会社を作るためにはこれらの点をしっかりさせることがぜひ必要です。
  私はこの様な点を大事にして、小さくともお客様に信頼され成長していく会社作りをご支援していきたいと思っています。

(指導事例)
 高度な技術や優れたアイデアに自信を持っている会社では、ややもするとそれらの優秀な技術やノウハウを盛り込んだ商品であれば、お客様が買わないはずはない、絶対買うはずだと錯覚しがちです。しかし、技術的に優秀な商品であることと、それをお客様が買うかどうかということは全く別のものです。
  会社は商品をお客様に買っていただいて初めて利益が出、存続できるわけですが、中小企業の中には(ご自身ではそうは感じていないものの)「まず技術ありき」という会社が少なくないようです。肝心なことは、「当社はどのようなお客様の、どのようなニーズに向けて商品を提供するのか」からスタートすることです。これが商品のコンセプトづくりです。
  そしてこの商品コンセプトを作る上で柱となるのが「経営の理念」と「計画性」です。
  当社は社員のやり甲斐や生甲斐をどのように考え、お客様や社会のどのようなニーズにどのように貢献していくのかということ、これが経営の理念であり、それを実現するために更なる社内体制の整備や技術開発、コストダウンなどが必要であれば、それを計画として立案し、計画の進行を着実にこなしていくことが必要となります。
  これらの点が社員の目に見える形にすれば、社員の行動もブレることがなく、会社はしっかりした方向付けのもとにきちっとした足取りで歩んでいくことができるようになります。

(指導分野)
■職階別
経営者、経営幹部、役員、管理者、中堅・一般社員
■ 業務別向け
経営企画、経営管理、新規事業開発、プロジェクト管理、人事、能力開発、営業、マーケティング、品質、クレーム対応
■テーマ別
顧客満足(CS)、中小・中堅企業、起業

(顧問・講演料)
3万円/日 (但し、50q以上の遠距離は+交通費)

(営業エリア)/ (無料相談)
首都圏、東北、中部地区/ 訪問相談可

 
 
(プロフィール)

 
 
生年月
1942年 ( 昭和17年 ) 10月
最終学歴
静岡大学工学部 
資格
***
所属団体・役職
***
職歴
 いすゞ自動車(株)サービス部門、営業部門担当部長、CS担当部長
東愛知いすゞ自動車、岐阜いすゞ自動車取締役社長
いすゞライネックス(株)常勤監査役を経て、現在石田CSマネージメント研究所代表 
最近の活動実績・著書等
1. 講演、企業研修
@ お客様満足と社員のやり甲斐を両立させる営業活動
A 営業力強化のための仕組み作り
B もっと論理的に営業活動を組み立てなおそう 等  

2. 中小企業経営指導

@ 製造業のクレーム対応体制の構築
A 製造業の営業体制構築
B 建設業の新製品に関するマーケティングと販路構築   

3. 著書
@ 小さな会社の勝ち残る業務マニュアル (実業之日本社)
A ゴールデンエイジ (キングベアー出版、共著) 
 
 

Copyright (C) DataAgent 個人情報保護方針 | お問い合わせホーム

プライバシーマーク