ビズレポ/BizRepo アグレッシブなビジネスパーソン向けら経験豊富なビジネス・カウンセラーが課題解決レポートとすぐに使えるマニュアル・テンプレートを提供 ビズレポ/BizRepo ホーム

BizRepo ビズレポ ホーム BizRepoとは BizRepo 収録コンテンツ一覧 BizRepo ビジネス・カウンセラー(著者) BziRepo 会員ログイン

 
 

ビジネスカウンセラー執筆レポート 

 
     
 
カウンセラー名: 山本英夫
 
 
 
 
会社名(屋号)
フリガナ
氏名

所在地
電話/ファックス番号
URL

株式会社エディックス
カブシキガイシャエディックス
山本英夫
435-0034
静岡県浜松市南区安松町89−9
053−465−2116/053−465−2117
http://www.edics.co.jp/
   
会社設立(創業)
フリガナ
代表者名
資本金
年商
従業員数
主たる事業
その他特記
1985年5月1日
ヤマモトヒデオ
山本英夫
1,000万円
1億2,000万円
3名
経営コンサルティング事業
アスクル代理店事業
企画編集制作事業
キャリアとしては、 新聞記者・コピーライター、プランナーを経て コンサルタント業務についたため、 コンセプチャルスキルを中核とした コンサルティング分野を得意としています。
 
 
 
(指導方針)
教えるコンサルから引き出すコンサルへ
会社は各社各様、経営者や社員のみなさんは十人十色。それぞれのよさを引き出しながら、それぞれに合ったやり方をしていく以外に方法はありません。背伸びをせず、卑屈にもなることなく、それぞれのレベルに合わせて進めていくことを心がけています。
  基本的には、ファシリテーションやコーチングの技法を駆使して進めさせていただいております。

経営はカンタンに、仕事は楽しく、作業は楽に正確に!
経営はカンタンに、シンプルに考えるのがいいようです。経営学を本格的に学ぶというのなら別ですが、通常の社長様の場合は、やはり「シンプル・イズ・ベスト」です。その上で、「仕事は楽しく」ということです。これは、意識の持ち様、スタンスの問題です。「プラス志向で取り組む」と言ってもいいでしょう。そして、最終的な現場は作業になりますから、これは楽に、正確に、スピーディーに効率的に進めることが大事です。

(指導事例)

R美容室の事例・スタッフ全員が経営感覚を持って仕事に臨む
売上が下がる中でその挽回を図るために2店舗を1店舗に集約して、経営をスリムにすることが最大課題。つまり、上手な撤退を図るということです。スタッフの気持ちを萎えさせず、前向きに進めるために、全スタッフに経営意識、経営感覚を持ってもらうように指導支援させていただきました。「○△□のカンタン経営」というオリジナルの経営手法を用いました。カードやラベルやシールなどの教材を用いて、ワークショップ中心に進めました。
10回ほどの指導でしたが、4回目から成果が出始め、スタッフのほとんどが経営的な見方をしながら経営の話ができるようになり、社長様も感動されていました。それを起点として、全社員一丸となって状況を打破されました。撤退策は見事に成功し、売上は少し落ちたものの利益は前よりも出るようになりました。
スタッフの皆さんもヤル気になって、次の局面に向けて仕事に臨まれています。

N社の事例・経営理念を見直して、新たな事業戦略に乗り出す
激しい業界の激変の中で生き残ってきたインテリアカーペット業界トップクラスの会社が、さらにブラッシュアップして次の展開をするために経営理念の見直しをするとともに、経営理念ハンドブックの作成をされました。役員のみなさんとのプロジェクトで5ヵ月をかけて進めていきました。当社のオリジナルの経営理念再構築プログラムをベースにして進めていきました。作成したハンドブックは全社員に配布し、朝礼や業務改善等にも徹底的に活用される方向で動き始めています。

(指導分野)
***

(顧問・講演料)
***

(営業エリア)/ (無料相談)
*** /***

 
 
(プロフィール)

 
 
生年月
1955年 ( 昭和30年 ) 3月
最終学歴
早稲田大学第1文学部社会学専攻
資格
・普通自動車免許(昭和52年)
・行政書士(昭和56年)
・社団法人日本経営士会経営士(平成3年)
所属団体・役職
・パワー浜松ロータリークラブ
・社団法人日本経営士会
・社団法人全日本能率連盟
・社団法人日本青年会議所・業種別部会コンサルティング部会
職歴
昭和52年 
株式会社建通新聞社勤務
昭和56年 
株式会社リブライフ(広告代理店・デザイン事務所)勤務
昭和58年 
コピーライターとして独立
昭和61年 
株式会社エディックス設立  コピー制作を中心とする編集プロダクションとして業務展開
平成5年 
経営コンサルタント業にシフト
最近の活動実績・著書等
■感性論哲学を提唱している哲学者・芳村思風先生を師事し、「山本英夫の感性経営」を構築。経営に哲学を落とし込む。

■さらに、「○△□のカンタン経営」にブレイクダウンして、わかりやすく、実践的なものに進化させる。昨年から「カードでわかる経営の基本、カードでわかる仕事の基本」ということで、カードをフル活用した経営指導、インストラクションを展開している。

■経営理念構築のオリジナルプログラムを開発し、数々の経営理念再構築を手がけ、理念ハンドブックの企画編集制作も進めている。

■また、コンセプチャルスキル分野を得意としており、オリジナルのメモ技法を数々開発している。中でも、4色ボールペンを使った4色ボールペンメモ・FEIT-Z法は、ボールペンのゼブラ様のホームページでも取り上げていただき、その監修に当たっている。

■経営理念を核とした人事システムの構築、及び賃金システムの構築についても要望があり、進めている最中である。さらに、「学ぶ組織」づくりに連動させていくということで、3ヵ年経営計画の一環として進めている。

■また、「○△□のカンタン経営」におけるカード活用のジャンルを開拓中で、以下のようなケースをいただいて進行中である。

・求人コーディネイトにおけるカードの活用・・・カードで求人ノウハウを明らかにして、より有効な求人活動の一助とするもの。

・保険代理店における経営学習・・・大激変の中でいかに短時間で効率よく実践的な経営を学び、生き延び、勝ち残っていくかというテーマに対してカンタン経営を採用。

・グループウェア、社内SNS導入指導・・・基本は経営や業務の流れや全体が分かった上での導入。そのために、カードを使ってわかりやすく、実践的に進めることで導入がスムーズになるため。

・人事システム構築とその導入・・・もともと経営という全体について、いろいろな視点からアプローチしているものの、その全体をとりまとめながら進められることはあまりありません。カードを使うことで、経営理念の浸透定着、人事システムの構築、賃金制度の整備、社員教育の推進、組織開発・企業文化づくり等をシームレスに進めていくことができるように なるという仮説のもとに進めています。
 
 

Copyright (C) DataAgent 個人情報保護方針 | お問い合わせホーム

プライバシーマーク