ビズレポ/BizRepo アグレッシブなビジネスパーソン向けら経験豊富なビジネス・カウンセラーが課題解決レポートとすぐに使えるマニュアル・テンプレートを提供 ビズレポ/BizRepo ホーム

BizRepo ビズレポ ホーム BizRepoとは BizRepo 収録コンテンツ一覧 BizRepo ビジネス・カウンセラー(著者) BziRepo 会員ログイン

 
 

ビジネスカウンセラー執筆レポート 

 
     
 
カウンセラー名: 間舘正義
 
 
 
 
会社名(屋号)
フリガナ
氏名

所在地
電話/ファックス番号
URL

日本コストプランニング株式会社
ニホンコストプランニングカブシキガイシャ
間舘正義
177-0044
東京都練馬区上石神井3−29−7−301
03−3928−4461/03−3928−3673
http://www2.tky.3web.ne.jp/~jcp/
   
会社設立(創業)
フリガナ
代表者名
資本金
年商
従業員数
主たる事業
その他特記
1998年1月
マダテマサヨシ
間舘正義
1000万円
***
2名
製造業に特化した製品コストダウン・コンサルティング及び販路開拓支援。製品の開発段階におけるコスト設計、調達段階でのコスト低減、製造段階のコスト改善を実践指導する。
 
 
 
(指導方針)
収益性の向上を図るためには、その根幹となるコストマネジメント体制を確立しておくことが必須です。コストマネジメント体制の確立は、製品の採算性をしっかりと判断することができ、収益性向上に結び付きます。
弊社では、製品の採算性向上を図るために、製品を作った結果をもとに収益性を考えるのではなく、製品を作る前に、その採算性をしっかりと確保することであると考えております。つまり、コストマネジメント体制を確立するために、コストの企画・管理が重要であるということです。
このコスト企画・管理を進めるにあって、コストを見積り技術のあり方や算出方法などについて指導するとともに、見積りのデータを活用したコスト改善の進め方を実践指導するものです。
具体的には、コスト見積りのためのコスト基準を作成し、コスト基準をもとに改善を図ることによって、コストが低減できると考えております。

(指導事例)
対象企業:印刷機械メーカー
狙い:コストマネジメント体制を確立するうえで、コスト企画・管理を実践するための基礎になる精度の高いコスト基準を作成すること。
指導内容
1.コスト構築理論の教育
2.コスト見積りシステムの導入
3.加工技術理論の教育
4.工程設計技術の教育
5. 見積りの実践と差額解析
6.差額解析による改善案の作成
7.改善提案書の作成と改善計画書の立案
8.改善計画書の実行

成果
コストマネジメント体制を確立するためのコスト基準に関連するデータの整備
コスト改善計画書の立案
コストダウン目標の達成
原価企画のための体制確立の準備。

(指導分野)
■職階別

■ 業務別向け
技術、生産、品質、研究開発、購買、外注、在庫管理
■テーマ別
中小・中堅企業

(顧問・講演料)
10〜20万円

(営業エリア)/ (無料相談)
全国/ メール対応可

 
 
(プロフィール)

 
 
生年月
1957年 ( 昭和32年 ) 3月
最終学歴
産業能率短大卒業
資格
1986年 生産士1級
1991年 経営士(生産部門)
所属団体・役職
社団法人日本経営士会 会員
首都圏産業活性化協会 コーディネータ
職歴
1975年 日東工器株式会社入社
1981年 会社経営研究所入社
1984年 株式会社アシスト入社
1987年 株式会社ジムテック入社
1988年 関東精工株式会社入社
1998年 日本コストプランニング株式会社 設立。
現在に至る。
最近の活動実績・著書等
■最近の研修実績
・新製品の開発にあたってのメカ機構、電気部、ソフトを含めた改善活動 およびコストダウンの推進指導。
・コスト基準作成による採算性向上の実践指導。
・生産現場の生産性向上のための5S活動の指導。

■最近の執筆実績
・「図解 原価管理」(日本実業出版)
・「業務別に見直す コストダウンの進め方」(かんき出版)
 
 

Copyright (C) DataAgent 個人情報保護方針 | お問い合わせホーム

プライバシーマーク